[PR] 品川区 戸建て LOVE MONS'  2008年09月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉っぱの整理


デリさんの葉っぱについて、整理してみました。

一番古い葉っぱから順に。
leaves.jpg

切れ込み
古い 40cm 39cm1611
 47cm 48cm146
 45cm 40cm131
新しい  34cm 30cm123



やっぱり、一番古い葉っぱが一番美しい。
唯一、大きさだけは2番目に古いのが勝ってたわ。

一番新しい葉っぱは、まだヨレヨレ。
次の新芽も出始めてるんだけど、この子、シャキっとなるのかしら・・・・?

この経過を見ると、新しい新芽は、期待できませんね。
まだ全く分かりませんが、一応、切れ込みは入ってるみたいです(笑)


とりあえず、新芽が開ききるまでは、触らずに・・・・。


スポンサーサイト

ダサいよ、、、デリさん。


我が家の一番大きいデリさん。

んー。
ダサい!!

形がダサい!


扇子状に葉っぱが広がって、場所は取るし、見た目は格好悪い。
どーしたもんか。
しかも、今、新芽が出始めているので、もっと扇子化するのか?っと思うと、
かなりの困りモンですわ。


DSCF4666.jpg

どうにか、格好よく仕立てたいんだけど、
デリの葉っぱは、切る勇気もなく、また、どこをどう切ったらいいのかも分からず、
ずーっとダサいまま。

幹の直径は、4cm以上あるので、
格好よく仕立てれば、もっと高級感が出るのにな。
鉢も、もっと格好いいやつ、ちゃんと用意してあるんだけれども。ぶつくさ

今日の新芽ちゃん。
DSCF4670.jpg
小さい。前回の新芽がぷっくらし始めた頃と比べると、実に小さい。
葉っぱの大きさも、切れ込みの数も減ってしまうのかと、心配しています。

もしかして、こちらも日光不足・・・??

虫。虫。虫。


今年は、色々と 『虫』 に悩まされた。

 家中に飛ぶコバエ。
 種まきモンスの土に発生したコバエの幼虫。
 ベランダのクワズイモに大発生したカイガラムシ。
 そして、室内モンスにもアザミウマが・・・。

対処法というか、私がやった事をメモ的に。
(長ーいので、必要なとこor興味がある所だけ読んでね^^)

 まず、コバエ。
コバエは主に2種類いて、
① 人間の食べ物やゴミに興味があるコバエ
② ひたすら土のみに興味があるコバエ
このうち①の駆除は簡単。
市販のコバエ捕りを置けば、すぐに引っ掛かってくれます。
少し時間はかかるけれど、いなくなりいます。
②がやっかい。
コバエ捕りには誘惑されず、大事なモン達の土に住み着きます。
これには、粘着テープで対抗。
ただ、住み着いてるから、次から次へと発生するので、駆除には時間がかかりました。

 次に、コバエの幼虫。
これは、1つ1つ摘んで駆除したけれど、
気持ち悪いので、結局、土の種類を替えて植え替え。
種まきにはいいとされるピートモスの臭いがコバエに好かれる原因か・・・?

 そしてカイガラムシ。
モンスだらけで、置き場所がなくなった、大きいクワズイモさん。
今年の夏の始め、モンより日光を好むという理由(?)で、ベランダ行きになりました。
が、水不足からか、カイガラムシが発生。
最初は、歯ブラシで擦り落として頑張ってたんだけど、増える方が多くて断念。
ここ1~2ヶ月は、もう、完全放置。(もちろん、お水はあげてたよ)
あ、たまーに普通の殺虫剤をかけたかな。
でも本日、モン先輩のmizukaちゃんに、うちのベビモン達が日光不足なのに気付かされ、
ベランダで日光浴をさせてあげようと、先ほど頑張りました。
5枚ついてた大きい葉っぱを、新芽1枚残して切り落とし、土にはオルトランを撒きました。
これで、完全駆除なりますよーに。

さっぱりしてしまったクワズイモさん。
くねっと曲がった幹が魅力的で買ったんだけどもね。
この「くねっ」がクセモノで、置き場所取るのよーー
DSCF4653.jpg
虫が大嫌いな私は、あまり近寄りたくないので、クワズイモさんの周りもゴチャゴチャ。

毟ったように切り落とした跡もきちゃないですが、
肉厚で、かなりカーブしてる為、綺麗に切れず、
また、葉っぱの根元にまで、かなりの量のカイガラムシがいたので、こんな切り口になっちゃいました。
幸い、新芽にはまだカイガラムシがついていなく、綺麗でした。


 最後に、アザミウマ。
大事なモンを食べてくれました。。
室内モン達(モンは全員室内ですが)のチェックは、私の日課です。
日課というか、1日4~5回見てますねー
でも、このアザミウマ、壁側の見え難かった小さい葉っぱに寄生してくれました。
その為、発見した時は、葉っぱ1枚がアザミウマだらけで真っ黒。
かなりショックでしたぁ。
まず、手遅れな葉っぱは、切り落としました。
が、よーく見ると、その株の葉っぱ、あちらこちらに点々と。
ティッシュで何回も取り除きましたが、次から次へと出てきます。
というのは、アザミウマは葉っぱの組織の中に卵を産むらしく、ふき取っても駆除できなかったみたい。
1日何回も拭いています(今でも)

アザミウマが食べてくれた葉っぱは、こんな傷に。
DSCF4660.jpg DSCF4657.jpg

やられた株の、一番大きい葉っぱ=一番最後に出た葉っぱが、かなりやられていましたが、
こればっかりは切り落とす訳もいかず、頑張って駆除中。
DSCF4656.jpg

青色に集まる習性があると言うので、青色の粘着テープを買いました。
でも、成虫は、駆除できてるみたいで、1匹も捕まらず、
毎日毎日出てくるのは幼虫ばかり。
幼虫は飛ばないので、粘着テープにも付かず、
結局、ティッシュでふき取る毎日。

先日、オルトランが効くと教えてもらい、土に撒いてからは、激減しました。



以上、大変長くなりましたが、今年、私が格闘した(している)害虫達でした。

来年は、平和に過ごせますように



デリさん・・・・?もしかして・・・・?


2週間前に、何とか開いたデリ新芽。

あれから結局、葉っぱはピーンとしてくれず、
左半分、たらぁ~んとなったまま、濃い緑になっていきました。

DSCF4620.jpg

古い葉っぱと比べると、大きさも3分の2ぐらいで、ちっちゃい・・・


根腐れさせた私が全て悪いんだけれどもね。ぐすん。




今日のお昼、ご飯を食べながらボケェ~っと眺めてた時、ハッケン!!!



あれ・・・っ?!

開いたばかりの葉っぱの根元が、ぷくぅ~~~っと!!
DSCF4621.jpg

デリさん!!!
もしや、これって・・・???jumee☆surprise5


しばらく新芽は出てこないと思ってたのに、嬉しい~jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R

よく見ると、もう、頭出てるのよん♪(分かるかな?)
DSCF4625.jpg

今度は、切れ込みいくつかな?穴、何個かな?

ドキドキ。ワクワク。





ちなみに、我が家のモンさんの数を数えてみました。

26鉢 30株 + 水挿し組 2本(葉っぱ)

うち、新芽育ち中が11株。


今日は、少し寒かったけど、大丈夫かな?
明日は、今年最後の夏日のようで。
朝から洗濯いっぱいして、ついでに、硬くなった土を交換しないといけない子が2~3。
今年最後の植え替えかしらん?


久々 ベビモン軍団


久々のベビモン達です。
あまり変化が見られないよーな気がしますが^^ゞ
(左下のちょいと大きい葉っぱは、ベビモンではなく、アダン増殖組です)

DSCF4608.jpg


おととい、2番目に育ちがいい子を実家に里子に出しました。
以前里子に出したヒメモンも、我が家より実家の方が育ちがいいので、今後の生長ぶりが楽しみです★


里子に出す子を選出中、気根がチビっと出ているのを発見。
DSCF4611.jpg

里子に出した子も、気根がもうすぐ顔を出すやつでした~(写真撮り忘れ・・・)

特に窮屈そうでもないので、このまま越冬して、次の植え替えは、来年の春かしら?
一番暖かいお部屋に優先的に置いてあげるからね^^

デリ新芽 その後


だいぶ開いてきました、デリ新芽。
色も、随分緑がかってきて、早く、ピーンっとならないかな^^

DSCF4330.jpg


2つ前と3つ前の葉っぱは、穴が10個ずつ以上開いてるのに、1つ前の葉っぱは穴1個だけ。
買った時から退化してた・・・・?

次の新芽ちゃんは、いつかしら~。
今年中に、もう1つ、出来たら嬉しいな♪
そして、今度は、穴5個ぐらい欲しいな♪♪

やっと・・・・ ひと安心。


デリの新芽が開かなく、アタフタ・・・・してました。

私の経験上、新芽が開かない場合は、水不足である可能性が 『大』。
でも、土を5cmぐらい掘ってみたら、ちゃんと湿ってるんですよねぇ。
一度根腐れさせてしまった子なので、二度目の根腐れは何が何でも避けたい。
色々調べてみたけど、やっぱり水不足かなっと思い、お水をあげました。

しばらく全く変化がなく、『もしや、水不足じゃなくて根腐れ・・・?』 なんて思い出し、
夜、仕事が片付いたら掘り返そうと思ってたんですが、
1日昼間、窓際に置いたことから、新芽の向きが変わってることに気づき、
もう1日様子を見てみることに。

次の日も、昼間は窓際に。
あまり変化がなかったのですが、その日の夜になって、やっと。
やっと新芽が再び開き出しました

そして、今日は、もっと開きました。

まだヒョロヒョロだけど、これでひと安心。開いてくれてよかったよ。ありがとう
DSCF4231.jpg


もう1株のデリさんも、間もなく開きます♪
DSCF4234.jpg


モンステラ・マニアのサイトで、教えてもらいました。
「水遣り3年」だそうです。
根腐れや水不足、その他etc、環境の変化も考慮して、一人前になるまでには3年はかかるそうです。
私は、まだまだ1年足らず。
でも、今年は、随分お勉強しました~。

何度か挫折しそうにもなりましたが、これからもモンステラ・ファンとして頑張ります!


ちょっと心配。


順調に生長していたデリ新芽ですが、ここ2日で変化が殆どありません。
このまま葉っぱが開かなかったらどうしよう・・・。

DSCF4150.jpg DSCF4148.jpg

全体の様子。
DSCF4153.jpg


1ヶ月以上開かないで、半分枯れてしまったアダンソニーの経験のあとなので、心配です。


もう1株は、多分、順調です。
DSCF4154.jpg


ガンバレ!新芽ちゃん達!!

Profile

りえ
モンステラ・デビュー: 2007/9/21

経過日カウント
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Counter

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
LINK
LOVE MONS’

モンステラ・グッズのお店

BLOGバナー

▲ ご自由にお持ち帰りください。

モンステラヴァーズ

私の 『モン師匠』
mizukaちゃんのブログ。
いっぱいお勉強になります


管理者ページ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。