[PR] 品川区 戸建て LOVE MONS'  2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビモン軍団 一部植替え


あまり考えずにホームセンターに行った為、
買ってきたのは、『タネまき・さし芽の土』と2号ポット3個、3.5号ポット4個。

さて、これで何をしよう・・・・?(笑)


土曜日にショッキングな出来事が発覚。
いつものように、ベビモン軍団を眺めていると、私の視界に何か動く物体が・・・。
よーく見ると、小さい小さいミミズのような虫。
体は透明で、頭と体の芯が黒く、体長は3~5㍉。
何匹もいました。

一瞬、カタマリマシタ。
だって、私は、大の虫嫌い。
今まで枯らしてしまった植物は、全て虫が原因と言っても過言ではないぐらい。

でも私、頑張りました。

せっかく、ここまで育ててきたモンちゃん達。見殺しにするわけにはいかぬ。
竹串を2本使って、1匹1匹、捕りました。
吐き気をこらえて、頑張りました。
2日で5~6回、駆除を繰り返すと、気持ち悪い物体はいなくなりました。

しかし、一体何者?!
これまた吐き気をこらえて(マジで)、検索しました。
結果、コバエの幼虫のようでした。
不幸中の幸いというのか、この土が好きなようで、他の土(鉢)にはいませんでした。

そんな事件もあって、『早く植え替えて土を捨てたい私』と、
『いや、まだ植替えは早すぎるよ、我慢しようという私』が戦って、
買ってきた2号ポットの数(3個)だけ、植え替えてみることにしました。

その3個に選ばれたのは、
① 一番小さい芽の子            ② 依然として発芽していない子
DSCF2271.jpg DSCF2267.jpg
③ 本葉が出始めている子
DSCF2274.jpg 

そぉ~っと、そぉ~っと、紙ポットから取り出してみると、
みんな、それなりに根っこが生えていましたよ♪
紙ポットにへばりついてた部分もあって、はがすのに一苦労。

植替え完了。
DSCF2350.jpg

残った子達。(お日様を求めて・・・とーっても傾いています)
DSCF2353.jpg

残った子達は、今度の週末、同じ2号ポットを買ってきて、植え替えしようかね♪
とりあえず、ミミズの心配はいらなくなったみたいなので。

スポンサーサイト

ヒメ★土に帰る


根腐れ第一号のヒメのうち、一番根っこが出てきた子が土に帰りました

根っこの状態。
DSCF2256.jpg DSCF2264.jpg

水はけの良さそうな 『タネまき・さし芽の土』 で、3.5号ポットに植えました。
もう少し根っこが伸びてからの方がいいかもしれないけれど、待てなかったぁ~苦笑い

完成。
DSCF2362.jpg

葉っぱを綺麗に拭いてあげないとっ・・・。


頑張って大きくなぁ~れっ!

初めての増殖作戦

見事に四方八方好き放題に伸びた、我が家の初代モンステラ・アダンソニー。
DSCF2229.jpg

見た目も悪いし、広がりすぎて置き場所にも困る・・・。
ということで、整形しようと、出たばかりの新芽が落ち着くのを待っていました。

この鉢には、2株のアダンソニーが植えてあって、
超初心者だった私は、植替えもお花屋さんにお願いしたのでありました。

買った当初は、「でっかいなぁ~」と思っていたけれど、
デリシオーサと比べると、随分小さく感じますね~。


まず、小さい、切れ込み1個以下の葉っぱを全て切断することに
切った葉っぱは、こんな感じ。
DSCF2236.jpg
既に黄ばんでる子もいますね・・・。寿命ですね。


次は慎重に。
向かって左側の株は、まだ、新芽が落ち着いてないので、保留。
右側の株を、気根で2区切り、切断しました。
DSCF2233.jpg

切断した子達は、メネデールを入れたお水につけておきます。
根っこが出たら、土デビューですよ


整形後(左の株は、まだ途中ですが・・・)は、こんな感じ。
DSCF2231.jpg

切断後の株の様子。(赤丸は、切った部分)
DSCF2246.jpg

さぁ、これからどうしよう

今日のベビモン軍団


殆ど変化がありません

DSCF2239.jpg

変化がないのは、気温が低いからかな・・・?

2枚目?


昨日の夜のベビモン軍団です。
毎日、あっち向いたり、こっち向いたり、忙しそうな軍団です(笑)

DSCF2107.jpg

赤の矢印の子、
出ている葉っぱは、他の子と比べものにならないほど小さく、長さ1.5cmぐらいしかないんですが、
何と、2枚目の葉っぱが出てくる場所が出来始めています!!

今日は寒いね~
モンちゃん気候じゃないねぇ~

可愛い葉っぱが勢揃い♪


本日のベビモン軍団です。
だいぶ大きくなってきて、葉っぱらしいのが揃ってきましたよ♪
まだ、小さい芽のままの子もいますが、日々生長してくれてます。
DSCF2055.jpg
DSCF2058.jpg

まだ、発根だけの残り1個も、気のせいか(?)、
土が盛り上がってきたような気もします(写真右)
そして、そのお隣(写真左)、
ちっちゃく出ている芽の横から、もう1つ、芽になるのかな?という盛り上がりも発見。
DSCF2062.jpg

今後が楽しみです♪

モン★パワー


ヒメモンステラを根腐れさせてから、
水をあげるのが怖くなって、ヒメには、しばらく水をあげなかったんです。

それでも、頑張って、新芽が出てきました。
でも、水が足りなくて、開く前に枯れてしまいました。
枯れた新芽をそのまま放置しておいたら、また、そこから新芽が出てきました。
が、これまた水不足で枯れてしまい・・・・。
その新芽が枯れる寸前に気付きました。

水、足りないね。。。

考えてみれば、もう2週間以上も水をあげてない。
水が足りなくて、新芽が枯れてしまうことに、やっと気付きました。

ゴメンよぉ~~~

そして、今日、2回も新芽が枯れてしまった場所に、新しい新芽を発見!
強ーーい子でよかった。頑張ったね。今度こそ、ちゃんと開けるようにお世話するからね!!

DSCF2054.jpg

そして、写真の赤丸の部分を見てください!!
初めての経験なので、分かりませんが、気根ではなく、枝っぽいんです~♪
だって、緑だもん!!

とっても嬉しい発見。

新芽ちゃん達、絶対幸せにするからねー!!!


週末のベビモン軍団


週末に、いくつか葉っぱが開きました

21日(土)
DSCF1964.jpg

22日(日)
DSCF1991.jpg

まだ、何の植物か分からない感じ^^
それでも、とぉ~っても可愛いです


なかなか開かないね~


今日のベイビーモン軍団。
開きそうな葉っぱが、なかなか開きません。
全体が生長しながら大きくなっていくんだもんね。
分かっているけっど、早く葉っぱが見たい親心(ただの「せっかち」)。

DSCF1945.jpg
DSCF1941.jpg

太陽に向かってビヨォ~んとなるので、
それぞれの方向によって回転できるように、そろそろペーパーポットを分割しようかと考え中。
でもこれ、切るの大変なんですよ。どーしよう。

心配な子が1つ・・・。

今日もベイビーモン軍団は、お日様に向かって、頑張って生長しています♪

DSCF1922.jpg

葉っぱも、徐々に(スローですが・・・)開き始めています。

背も、ちょっとだけ高くなりました。
DSCF1926.jpg


ここで、ちょっと心配なことが。。。
5番目に変化(発根)があった種子ちゃんですが、依然として芽が出てきません。
生きてるか心配していた10番目の子が発芽したので、
5番目の子に関しては安心していたんだけど、あまり遅いのでちょっと心配に。
DSCF1932.jpg

んま、でも、ゆっくり♪焦らず♪


どうやら、芽が出た順番に大きくなると思っていたんだけど、そうではないみたい。
やっぱり、ニョキっと最初に出た芽が太い子が、元気にすくすくと、他の子を抜いていきますね!



今日のベイビーモン軍団


今日は、あまり変化がないけれど、記録しておきます★

DSCF1899.jpg

良くお水を飲んで、良く日光浴して、元気に生きてます♪

もうすぐ葉っぱ!


今日から、ベイビーモン軍団は、光が程よく当たる窓際にお引越し。
1日、お日様に当たってたら、何個かは、お日様の方に向かってビヨォ~~ン

本日のベイビーモン軍団です♪
DSCF1860.jpg

ちゃんと、葉っぱが丸まっている形になってるの
DSCF1871.jpg

1個だけ、1つの種から2つの発芽してる子もいます。
DSCF1864.jpg

斑入りの子が混ざってたりしたら、嬉しいなぁ~♪

葉っぱが開くのはもうすぐ!
初葉っぱは、あと1~2日ってところかしら?

デリシオーサに根がニョキニョキ


お迎え1週間で、重度の根腐れをさせてしまったデリシオーサ。
(どれだけ腐らせてるんだか・・・・^^ゞ)

数枚の葉っぱの命と引き換えに、何とか持ち直しています。
でも、まだまだ、新芽なんて期待できない状態。

でもね、腐ってブチっと切断した根っこから、新しい根っこが元気よく生えています☆
土の上でこの状態なら、きっと、土の下は、もっといっぱい生えてるよね♪きっと♪

DSCF1894.jpg

それなりに太い根っこが土に向かって3本生えてるの、分かりますかぁ~?^^

急生長☆


2日間さぼってしまいましたが、
その間に、デリ種子ちゃん達は、とっても生長しました

DSCF1811.jpg

何と、変化のなかった10個目の種子から、新芽ちゃんを発見!
まだまだちっちゃいので、写真では分かりづらいです。
DSCF1814.jpg

これで10個中9個の発芽、1個の発根(5番)を確認!
発根のみだった7番の子も、芽が出てきたので、5番の発芽ももうすぐでしょう♪♪

ちょっと諦めかけてた10番目の子が発芽して、とっても嬉しい~☆

1番目の子は、こんなに大きくなりました^^
DSCF1815.jpg

どうしても、ピントが芽に合わず、ピンボケの写真しか撮れません・・・・(汗)


今日も、いい湿度&気温。
いっぱい生長してね~♪ (そろそろ日光が当たる場所に移そうかな?)

残り1個!


はい!
本日の種子ちゃん達です。(あ、日付は変わってしまいましたが)

芽出度く(この変換ステキ)、本日も1個の発芽が確認できました。
発根の2個は、まだ、根っこのみの確認のままですが、
10個中9個に、変化を確認。

DSCF1704.jpg
(ちなみに、奥の列の両端は、種は埋まっていません)

1番目の新芽ちゃんは、
写真じゃ分かりにくいんだけど、真ん中がぷくぅ~っと膨らんできて、
『お!葉っぱ?』っと思わせる様子。
お初の葉っぱまで、あと何日でしょう~?

DSCF1707.jpg

4番の子は、今日もグッテーション。
小さいのに感心だわぁ。

一応説明しておきます。(知ってる人はスルーしてね)
「グッテーション」とは、、、
吸い上げた水分を葉っぱから蒸発しきれなくなり、葉っぱに水滴となって出てくる現象のことです。
サトイモ科によくある現象のようで、我が家のセローム、クワズイモにも同じ現象が起きます。

みんな元気に育ちますように(祈)

根っこが生えました^^


あの悲劇的な・・・・忘れもしないヒメモン根腐れ事件。
(この頃は、mixiに日記を書いていました)

腐った部分を切り落とし、
綺麗な部分は水に挿して、再生を祈る毎日。

あれから約1ヶ月。
根腐れした5株のヒメちゃんのうち、2株だけ生き残っています。

そして、そのうちの1株から、最近、根っこが出てきました!!
気根から、にょろにょろと。
水の中では、細かい毛もいっぱい確認できます。
さらに、幹には、「これから根が出るぞ」っぽい、白い箇所が複数あります。

一緒に冬を越そうね!
そして、お亡くなりになった子の分まで、増えようね!!

DSCF1708.jpg

温室卒業しました


本日、デリシオーサ種子ちゃん達、温室は卒業いたしました

と言うのは、種子を譲ってくれた方のアドバイスでは、
『発芽まではタネが乾かないよう用土が常に濡れた状態を保つ。
芽が地上に出てくると徐々に水分を減らしていき、用土が乾いたら水やりの管理に移行する』
となっていたからです。

今朝の時点で、10個中6個の発芽、2個の発根を確認。
どーなってるのか不明な子は2個。
これ以上温室に入れてると、「腐ってしまった・・・」なんてシャレにならない結末になりそうなので(汗)
梅雨で湿度もあるし、気温も20度あれば十分。
ってことで、温室卒業決定ー!

DSCF1642.jpg

今日は8番目の発芽が確認できました
不明な2個(5番の隣と3番の隣)のうち、
5番の隣は、土が盛り上がっているので、1~2日以内に発芽できるかなぁ~。
3番の隣(真ん中一番右)は、動きが見えないので、種が乾燥しないように、土を追加しました。

そして、ビックリ発見!
4番の新芽ちゃんの先端に水滴がぁ~♪♪
こんなに小さいのに、グッテーションだよぉー、感動ーーー
DSCF1609.jpg

最後に、いつものピックアップ。
1番と2番のニョロ~です♪
DSCF1637.jpg DSCF1634.jpg


あ、もう1つ。
こんな椅子を作ってみましたぁ~(笑)
DSCF1647.jpg
セール品490円の折りたたみ椅子に、モン柄の布を被せました。
なかなか気に入ってるんだけど、使い道もちゃんとした置き場所もありません。アハハ

本日の種子ちゃん


今日も新しく芽が出てきた子がいますよ~

DSCF1588.jpg

6番目の新芽ちゃんと7番目のふわふわ根っこちゃん。
青丸の5番と7番は、発芽じゃなく発根なので、色分けしてみたのだけれど、
天と地と、逆に勘違いしちゃってるのかしらぁ~?(笑)
5番の根っこは、そろそろ、土にもぐり始めました。


<ピックアップ>
1番の芽(左)と2番の芽(右)
1番の芽は、にょろにょろと一皮向けた感じ。
2番の芽は、にょろっと出たばかりだけど、根元から太くて生命力が強そう~!
DSCF1580.jpg DSCF1584.jpg

10個中 ・・・ 5個の発芽 2個の発根

いいペースじゃないですか

新芽ちゃん 続々(?)と・・・・。

今日の種子ちゃん達。

DSCF1536.jpg 名称未設定-1

3日経過で、10個中4個の発芽と1個の根っこを確認。
根っこと言うのは、5の青い丸の子なんだけど、芽じゃなくて根っこが上に出てきてしまった。
白い根っこに、ふさふさと細かい毛が生えてたんだけど、
霧吹きで水をかけたら、細かい毛の部分がくっついてしまいましたぁ

リードは、1の新芽ちゃん。
芽の中から、何かが出かけています。
葉っぱなのかしらぁ~~jumee☆faceA3heart03

芽が出たら、徐々に湿度を落としていかないといけないのだけれど、
まだ発芽していない子もいるので、悩むところ。

んー・・・・ムム…

我が家のデリシオーサ


我が家のデリシオーサ2鉢です。
葉っぱの大きさ(長さ)は、左)40cm 右)30cm ほど。

DSCF1514.jpg DSCF1512.jpg

買ってすぐに植え替えたんだけど、土が悪くて1週間で根腐れ・・・・
葉っぱ3枚が犠牲になったけれど、今は、再生に向かっています

植替え時、2時間かけて解いた根っこが、1週間後に、殆ど切断する羽目になるとは、
私もモンちゃんも思ってもいませんでした。


必死に必死に看病しましたよぉ。。
今回の根腐れは、かなり痛かったですが、色んなことを学びました。

芽が出ましたよ

種蒔きしてから、まだ1日半ですが、
既に発芽していた種もあったので、土からニョキっと出てきた芽を確認できました

DSCF1496.jpg DSCF1500.jpg

最初から出ていた子ですが、種蒔き時より、数㍉伸びています~。

せっかく、湿度と温度が保たれた温室なので、あまり長い時間蓋を開けることもできず、
若干ピンボケ気味の写真しか撮れませんでしたぁ。


さてさて、仕事しないと。
昨日は、3時間以上の座り込み作業(植替え)で、本日は、全身筋肉痛。
その為、とってもダルイです。。。

新入り君


種蒔きに必要な道具を買いにホームセンターに行ったのだけど、
またまた、新しいモンちゃんを連れて帰ってきてしまいました・・・^^ゞ

1鉢に2株入って1,480円。
今まで同じホームセンターで買ったモンちゃんと比べると明らかに高い。
4株で1,480円って子もいましたが、葉っぱの大きさに引かれ、2株の方をお持ち帰り。

いつもの様に、陶器鉢に植え替えようと、プラ鉢から出してビックリ。
すごい量の根っこと、あと、この子達は、挿し木ではなく、ちゃんと苗木から育ったものでした。
特に、大きい方は、苗木でこの大きさは初めて手に入れたのでラッキー。
お値段が割高だった理由が分かり、今日もお買い得な子を手に入れられたわ~っと満足な私でした。
長~く美しく伸びた気根も惹かれた理由です。

DSCF1504.jpg DSCF15011.jpg

先日蒔いた種ちゃん達も、こんなに大きくなれますよーに♪

何故か、モンちゃんの鉢に一緒に植えてあった「アジアンタム」も、一応、植替えしてみました。
(が、知識がないし、弱そうなので、果たして育てられるかどうか・・・・謎)
DSCF1511.jpg

もう、ホントにこれ以上のお迎えは無理だよぉー(悲鳴)
置く場所がないよーー

種蒔きしますよ~

温室の準備が出来たので、種を取り出しますよー!
さてぇ、どんな感じになってるかしら?

スカスカで浮いていた種は、24時間後には、いっぱい水分を吸って、全部、カップの底に沈んでいました。
取り出してみると、ん?水に浸す前より、芽が伸びたよーな気が・・・。(気のせい?)
DSCF1415.jpg

根っこが生えているものが殆どだったので、根っこを土に挿す感じで乗せました。
DSCF1423.jpg

被せる土は0~2cmと言われていたので、ちょっと悩んで・・・。
芽が出てるものもあるので、種が完全に隠れたり、ちょっと覗いていたり、
色んなパターンで被せることにしました。
DSCF1427.jpg

これで種蒔き完了!

水温が26℃に保たれて湿度もよろしい感じの温室にセット♪
DSCF1429.jpg

蓋を閉めて、記念にシールを作って貼りました(笑)
DSCF1433.jpg


大きく育てよー!!!

2~3日後、また記録します★


ミニチュア温室

いよいよ、温室準備開始!

(注意)
コチラを参考に作業をしています。
やり方は、ほぼ真似なので、同じような内容が出てくると思いますが、
当ブログは、「育て方の紹介」はなく、「栽培の記録」を目的としています。

■ 準備した物
① ペーパーポットとトレイ② オートヒーターと温度計
DSCF1385.jpgDSCF1386.jpg
③ プラBOXと猫避け用の網(?)④ 土
DSCF1394.jpgDSCF1398.jpg


ペーパーポットは、湿らせてペット用のトイレシーツの上にしばらく置き、ちょうどいい保水加減に。
土を入れたら、再度水をかけて置いておくと、余分な水分は、トイレシーツが吸い取ってくれるから便利♪
DSCF1400.jpg DSCF1402.jpg

土の余分な水分が流れるまで、温室の準備。
オートヒーター(熱帯魚用のもの)と底上げ用に用意した猫避け網をセットして、
水を入れたらヒーターのスイッチをON。(ヒーターのコードの出口はノコギリで開けました^^ゞ)
あとは、ヒーターが自動的に水温を26℃に保ってくれます!
DSCF1411.jpg

次に続く・・・モンステラ

準備開始!

本日、届いた種子ちゃん達。
大粒選別デリシオーサ種子です。
DSCF1362.jpg
発芽が始まっているのを選んで送ってくれました。
10コで1000円。つまり、1コ100円。安いような、高いような・・・・。

育て方は、オークション出品者さんに教えてもらった通りです。
まずは、24時間程、この種子ちゃん達を水に浸します。
人肌より、若干温度が低いぬるま湯にしてみました。
この作業は、発芽を促進させるそうです~
DSCF1372.jpg
軽くて、浮いちゃうけどいいのかなぁ~?

モンステラの発芽は、湿度と温度が重要なようなので、
密閉容器に入れ保管。
DSCF1374.jpg

明日、ホームセンターで諸々購入後、
夜、大好きな隼人君(Rookies)を観たら、種蒔きスタートかしら♪


種子が欲しい方、ヤフオクで売ってますよ~ん。
大きさ・数別に、色々あるので、探してみてください。

ごあいさつ

デリシオーサ BrilliantモンステラBrilliant の種を入手したので、成長を記録していこうと思います

大きく大きく成長するように、見守ってください



とりあえず、記念にモンステラ絵文字を作ってみました ハート
ちょっと、ゆがんでるのは、愛嬌と思ってくださいjumee☆shy1


Profile

りえ
モンステラ・デビュー: 2007/9/21

経過日カウント
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Counter

現在の閲覧者数:
ブログ内検索
LINK
LOVE MONS’

モンステラ・グッズのお店

BLOGバナー

▲ ご自由にお持ち帰りください。

モンステラヴァーズ

私の 『モン師匠』
mizukaちゃんのブログ。
いっぱいお勉強になります


管理者ページ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。